MENU
口コミ

【2021年最新版】ディズニー英語システムの口コミ・評判をユーザーが暴露

ディズニー英語システムの評判・口コミ
ママさん
ママさん
ディズニー英語システムって悪質なんじゃないの?
パパさん
パパさん
口コミ結構悪くない?

ディズニー英語システムについて調べていると、「無駄だった」「悪質」などのワードが目に付きやすいですよね。

この記事では、『良い口コミ』も『悪い口コミ』も含めて、リアルな声を徹底調査!

営業さんの口からは聞けないような内容も、暴露していきます。

また、子どもが0歳のときから利用して2年以上が経過した我が家が感じていることも、正直にレビューします。

良いことばかりじゃない、本当の評判が分かるかも。

資料請求や購入を迷っている方の参考になればと思います!

口コミを知る前に…「ディズニー英語システムは買うべき?」

ディズニー英語システムは買うべき?
ママ
ママ
子どもの将来のために英語教育はしたいけど、ディズニー英語システムは買うべき?
正直に言うと、ディズニー英語システムを『買うべき!』と断言はできません。

使いこなせるかどうか、求める効果・レベルは、家庭によって違うからです。

ですが、幼児英語教材の中で、英検2級レベルの英語力が習得できるものは、他にはほぼありません。

そのため、子どもに「母国語のように英語を身に着けさせたい」と考えているなら、ディズニー英語システムはオススメの教材です。

とはいえ、この教材、正直超高額なんですよね。

ディズニー英語システムの値段を解説!

購入してから、「失敗した」「後悔している」という声があるのも事実。

なので、まずは無料のお試し教材で、【実際の教材の内容】、【子どものリアルな反応】を見てから検討するのがベストです。

資料請求は3分で完了!

ディズニー英語システムの口コミ・評判

ディズニー英語システム口コミ・評判
では、実際にディズニー英語システムを使っているママパパたちの評判はどんなものでしょうか。

良い口コミだけでなく、悪い口コミもたくさんありました。

良い口コミ


ネイティブの先生と一緒に電話越しに歌えたという口コミです♪

課題提出にも取り組み、1日1時間半は英語に触れているという口コミ。

子どもが英語で話したくてうずうずしている様子が伺えます。

1〜2歳で数字を英語で言えるようになったという声。

ディズニー英語システムの教材の一つ、絵本も大好きだそうです。

課題を順調に進めているユーザーさんも多かったです。

英語を習得できるならコスパは良いという口コミ。

子どもが課題に積極的に取り組んでいる様子です。

単語の意味を理解し発音もできているという口コミ。

家族みんなで英語を話せるようになったご家庭もあるようです。

インスタでも#DWEなどのハッシュタグの検索や、公式のアカウントを見ると、教材を活用している家庭の様子がリアルタイムでわかります!

良い口コミをまとめると、以下の通りでした!

  1. ネイティブの先生と一緒に歌えた
  2. 課題に取り組み1日1時間半は英語タイム
  3. 子どもが英語で話したくてうずうず
  4. 1〜2歳で数字を英語で言えるように
  5. 本教材の一つ、絵本も大好き
  6. 課題を順調に進めている
  7. 英語を習得できるならコスパは良い
  8. 子どもが課題に積極的
  9. 単語の意味を理解し発音もできている
  10. 家族みんなで英語を話せるようになった

次はネガティブな口コミを見ていきましょう。

悪い口コミ

教材が全く使われていない様子の家庭を見てしまった。

教材が高かったので他に欲しい教材に手を出せない。

親の熱意が必要な教材。

学校の英語の成績にいい影響はなかった。

そもそもディズニーの絵柄が苦手。

高いから買えないという声。

販売方法が悪質。

以上、悪い口コミをまとめると、以下の通りです。

  1. 教材を全く使わなくなる家庭もある
  2. 親の熱意が必要な教材
  3. 高かったので他に欲しい教材を買えない
  4. 学校の英語の成績にいい影響はなかった
  5. そもそもディズニーの絵柄が苦手
  6. とにかく高いから買えない
  7. 販売方法が悪質

悪い口コミを探すと、「買っても放置」、「特に効果は感じられなかった」などの声がありました。

また、購入前の段階で「高い」という意見が多かったです。

ちなみに「悪質」と言われるのは、ディズニー英語システムの販売方法にあるようです。

ディズニー英語システムは訪問販売だから、家で商品の説明や教材の体験が始まると、断れないって人は多いかも。

そのため、購入を検討している場合は、後悔しないように、教材の体験談など事前知識をつけておくことをオススメします!

ディズニー英語システムを買って後悔しない方法!

ディズニー英語システムを使う我が家のレビュー

ディズニー英語システムを使う我が家のレビュー
ディズニー英語システムを2年以上使った、私自身のレビューもお伝えします。

ディズニー英語システムは、「教材が届いて終わり」ではありません。

子どもにアウトプットしてもらうための場も、多く用意されています。

ここでは、特に良いと感じているシステムについて、レビューしていきます。

課題のおかげで継続できる

ディズニー英語システムのような『おうち教材』は、家庭内だけで継続するのは厳しいこともあります。

ですが、アウトプットコンテンツのうちの1つ【CAP】は、子どもが言葉を発する前から、親のレポート提出という形で課題を進めることができます。

このCAPを進めることが、モチベーションに繋がるんだよね。

イベントでネイティブの先生と会える

ディズニー英語システムでは、ネイティブの先生方と直接会えるイベントも開催されています。

現在はオンライン

このご時世なので、今はリモート開催で、正直3歳の息子は消極的です。

ちなみに、他の参加してる子どもたちは、先生の質問に対して楽しそうに英語で返しています。

リモート開催となる前は、イベントに時々連れて行っていました。

普段は恥ずかしがりやな息子も、ネイティブの先生とのアクティビティタイムは積極的に参加していたこともありました。

日本では外人さんに直接会える機会って貴重だから、これからも活用していきたい。

ユーザーのSNSでモチベーションUP

ディズニー英語システムはユーザーが多いので、先程の『良い口コミ』のようなモチベーションが上がるSNS投稿も多いです。

Twitter、インスタを見ていると「はっ!課題進めなきゃ!」とか「内職するか〜」と思えます。

みんなやってるから自分にも出来る!みたいな変な自信がつくよ。

高いからこそやる気が出る

悪い口コミに、「値段が高い」と言う声がありましたね。

本当に高いのでその通りなんですが、「だからこそ頑張って使わなきゃ」「元を取らなきゃ」と感じている人も多いイメージです。正直私もそうです。

購入して2年以上が経過している我が家の様子については、以下の記事で詳しく紹介しています。

こちらもぜひ参考にしてみてください♪

DWE2年使って感じたオススメポイント
ディズニー英語システムは効果なし?3年目ユーザーが真実を教えますディズニー英語システムは効果がない…?公式では語られないリアルな意見を掲載!購入を検討中の方は参考にしてみてください。...

無駄?悪質!?ディズニー英語システムのデメリット

ディズニー英語システムのデメリット
ここまで、SNS上の口コミや、我が家のレビューを見てきました。

その上で、ディズニー英語システムのデメリットにはどんなものがあるのか、改めて解説していきます。

【ディズニー英語システムのデメリット】
  1. とにかくお高い
  2. 挫折しやすい
  3. 英語をペラペラに喋るのは難しい
  4. 教材が多すぎる
  5. マザーグースは無い

とにかくお高い

ディズニー英語システムは、フルセットで購入すると100万円近くします。

正直高すぎて、口コミにも「高い」という声がたくさんありました。

気軽に手を出せない教材であることは間違いないです。

「悪質」と言われるのは、この値段の高さが影響するかもしれません。

ただ、使いこなすことができれば、効果実感は高い教材。

ちなみに、ディズニー英語システムはこんな教材です⇓

  • 0歳から12歳前後まで長く使える教材
  • 幼児向けなのに英検2級レベルまで網羅された教材

上記の理由から、英会話教室に通ったり、英語の到達レベルが低めの教材を使うよりもコスパは良いと言う意見も多いです。

ディズニー英語システムの値段

挫折しやすい

ディズニー英語システムは、口コミでもあったように、挫折しやすい教材でもあります。

教材の量が豊富で使いこなせなかったり、効果を実感する前に子どもが飽きてしまうことがあるからです。

そのため、「無駄だった」と感じてしまう方も多いのかもしれません。

「頑張って続けなきゃ」「順番にこなしていかなきゃ」と気を張ると挫折しやすいので、普段の生活にちょこちょこ取り入れるくらいの感覚を持つのがオススメです。

  • 家事で手が離せないときにDVDをかけ流す
  • 読み聞かせの絵本をディズニー英語システムの絵本に変える日も作る
  • 一緒に遊ぶ時間はディズニー英語システムのカードやマジックペンで遊ぶ

つまり、「やるべきことリスト」を作る必要はなく、気軽な取り組み方ができる教材ということです。

こんな感じでも、息子には「やらない」と言われることも多いけど、数日開けると喜んで食いついてくることも多いよ。

英語をペラペラに喋るのは難しい

ディズニー英語システムだけで英語をペラペラに喋るのは難しい可能性があります。

この教材で身につくのは英検2級レベルの英語力。

ネイティブの子どもたちと同じレベルの英語力を習得できます。

ですが、学べる単語の数はおよそ2,300語程度なので、単語は別の教材や英語の絵本・動画などで学ぶ必要があるんですね。

教材を活用しつつ、他のインプット教材もどんどん取り入れていくのがいいみたい。

今どきは、アメリカやイギリスなどで制作されているアニメが、You Tubeで、英語音声で再生できちゃいます。

現地の子どもたちが見るアニメや動画に、無料で触れる機会が今は整っているということです。

ディズニー英語システムと合わせてどんどん活用していきましょう。

英語音声で見られるTVアニメやYou Tube動画については以下の記事でご紹介しています。

英語で見られるアニメ一覧

ディズニー英語システムのユーザー向けの記事ですが、まずは無料で英語を聞かせたい方は、参考にしてみてくださいね。

教材が多すぎる

ディズニー英語システムは、教材が盛りだくさんです。

対象年齢が幼稚園児以上などの、使えるのが数年先になるものまで全て送られてくるからです。

一定以上のパッケージを買うと、大きめの本棚が1つ付属するくらいの量が届きます。

逆に言えば、「子どもも親も飽きずに続けられる」、「本棚のおかげでまとめて置いておける」というメリットもあります。

マザーグースは無い

ディズニー英語システムには、約130曲もの英語の歌が収録されています。

しかし、マザーグース(童謡)などの馴染みのある歌は、ほぼ含まれていません。

「ABCソング」と「幸せなら手をたたこう」ならあるよ。

そのため、ネイティブの子ども達に馴染み深いマザーグースを聞かせるためには、別の教材を検討する必要があります。

『グーミーズ』という幼児英語DVDなら、DVD1枚に30曲のマザーグースが収録されており、歌に関連した映像も見ることができます。

グーミーズDVDの我が家の効果はコチラ

1枚約3,000円で購入できるので、まずはこのDVDから聞かせてみるのもアリです♪

>>公式サイトでグーミーズを購入する

公式サイトなら10%OFF!

ディズニー英語システムはメリットも多い

ディズニー英語システムのメリット
ディズニー英語システムのメリットは、ズバリ以下の通りです。

こちらも1つずつ解説していきます。

【ディズニー英語システムのメリット】
  1. オールイングリッシュの教材
  2. 豊富な教材やイベントがそれぞれ連動
  3. 0歳から小中学生まで長く使える
  4. アウトプットの場もある
  5. 子どもが複数人いるならおトク
  6. ディズニーキャラクター!

オールイングリッシュの教材

幼児向けの英語教材はたくさんありますが、日本語が混じっている教材も多いんですよね。

ですが、ディズニー英語システムは、日本語は全く出てきません。

親向けのオリエンテーションだけはがっつり日本語で助かるけど。

DVDなどかけ流している間は、子どもには英語音声のみがインプットされます。

そのため、繰り返し見聞きしていると、絵や映像を見たときに英語のまま理解できるんです。

豊富な教材やイベントはそれぞれ連動

ディズニー英語システムは、シングアロングセット、メインプログラム、マジックペンセット…などなど、複数の教材が、レベルごとに連動しています。

また、アウトプットイベントは、教材でインプットした曲やフレーズを応用させた内容なので、こちらも連動しているということです。

つまり、ディズニー英語システムでは、以下のような流れで、連動した教材を活用することができます。

【教材を使う流れ】
  1. 音楽で覚える(シングアロング)
  2. ストーリーで理解する(ストレートプレイ)
  3. カードで遊ぶ(トークアロングカード)
  4. マジックペンで遊ぶ(マジックペンセット)
  5. イベントに参加する(週末イベント)
  6. レッスンを進める(ステップバイステップ)
  7. 課題を提出していく(CAP)

連動した教材の活用方法については、以下の記事でも解説しています。

ディズニー英語システムの効果は?

0歳から小中学生まで長く使える

ディズニー英語システムは、対象年齢が幅広い教材です。

なるべく早くから始めることを推奨される教材で、胎教から始める家庭もあります。

1度購入すると、12歳前後まで長く使えるよ。

教材の種類が豊富で、副教材も追加で手に入れることができます。(プラスでお金もかかりますが…!)

そのため、飽きたら取り組む教材を変えたり、課題でモチベーションを上げるなどの工夫もしやすいです。

アウトプットの場もある

ディズニー英語システムを正規で購入して、ワールドファミリークラブ会員になると、アウトプットの場も活用できます。

(会員になるにもお金はかかります…!)

【活用できるアウトプットの場】
  1. ネイティブの先生との通話
  2. 国内の週末イベント・宿泊イベント
  3. 海外の宿泊イベント
  4. (現在はオンラインイベント)
  5. 音声録音した課題(超たっぷり)の提出

活用できなくて退会するご家庭も多いですが、インプットだけでは英語はなかなか話せないですよね。

ディズニー英語システムでは、日本にいながら英語のアウトプットができるのが、大きなメリットです。

子どもが複数人いるならおトク

ディズニー英語システムは、1度買うと、追加料金なしで家族全員が使えます。

クラブの会費も1家族ごと。

なので、会員限定の動画サービスやテレフォン・イングリッシュなどを子ども3人で利用しても、追加費用かからないのは大きなメリットです。

※イベント参加費用のみ、2人目以降は半額の参加費がかかります。

ですが今はオンラインイベントがメインで、こちらはイベント参加費自体かかりません。

ディズニーキャラクター!

ディズニー英語システムは、2019年のリニューアル前までは、ディズニーの古い映画や古いアニメの映像が多く使われていました。

そのため、「映像が古臭い」なんて声が多かったです。

ですがリニューアルした現在、絵は可愛くなって画質もキレイに。

DWE絵柄の遷移

馴染みやすくキレイな映像・画像で、旧バージョンユーザーからすると超羨ましい仕様に生まれ変わりました。

アナ雪やカーズなどの、現代の子どもにも大人気のキャラクターも登場しているんですよ。

販促イベントでも、女の子はアナ雪のカード、男の子はカーズのカードに食いつき良いんだよね。

購入する親がディズニー好きなら、モチベーションを上げやすい教材かなと思います。

ディズニー英語システムを使った我が子の様子を口コミ!

ディズニー英語システムを使った我が子の様子
ディズニー英語システムを使っている子どもたちは、英語のフレーズが入ってくることに違和感が無い様子です。

我が家の子どもたちの様子を詳しく解説していきます!

英語音声のアニメを普通に見る

DWEのDVDを見る息子
我が家では、息子が0歳7ヶ月のときに無料サンプルを取り寄せたときから、DVDは毎日かけ流すようにしています。

現在息子は3歳、1歳の娘もいます。

もちろん飽きることもあるので、そのときはYouTubeで英語アニメを流します。

テレビでYou Tubeを見られる家庭なら、積極的に利用しちゃうのもオススメです。

ディズニー英語システム以外で英語音声のアニメが流れていても、2人とも抵抗なく見ます。

また、分かる単語やフレーズがあると、発音や動作をマネするか翻訳していることも。

親も、子ども達と見聞きするのが楽しい!

DVDのかけ流しや、それ以外にも、いろんな活用をしています!

  • マジックペンで一緒に音声を聞きリピートする
  • 子どもの気が向けばトークアロングカードをやる
  • BGMにCDをかけ流す

だいたいこんなふうに、遊びの中に取り入れる感じです。

DWEでインプットする子どもたち

親が英語で話しかけることはありません。話せないので!

「子どもと話せるようになりたいな〜」という希望を持ちながら、自分も一緒に見聞きし、歌を口ずさむことはあります。

ちなみに、ディズニー英語システムを毎日聞き流してると、大人にも効果アリです!

私は、海外映画の舞台裏特集みたいな映像を、字幕なしでも半分は理解できました!

友達のパパも、「英語マジでなにもわからん」状態だったのが、聞き取れるようになって喜んでたという話も。

2歳で英検2級レベルのフレーズもアウトプット

ディズニー英語システムは、英検2級レベルの英語力が身につく教材です。

そのため、この教材の中で難易度が一番高いDVDの歌をリピートできる息子は、英検2級レベルの英語をアウトプットしてるってことですよね…!

しばらくサボったら反応がよくなる

もちろん、子どもが飽きることもあるので、そうなると親のモチベーションも下がります。

でも、ディズニー英語システムは、中学生になっても使える教材です。

それだけ長い期間使えることを思ったら、「少しぐらいサボってもいいかな」と思えます。

しばらくサボると、久々にかけ流したときの子どもの反応がよくなるのも事実。

頑張りすぎずに気軽に取り組めるのも、ディズニー英語システムの特徴です。

ディズニー英語システム無料サンプルの内容と効果

ディズニー英語システム無料サンプルの内容と効果
ディズニー英語システムは高い上に、飽きてそのまま使わなくなる家庭もありました。

この記事で見てきた口コミは、効果を実感している声が多かったですが、「よし、今すぐ100万円弱の教材を買うぞ!」と決意はしにくいですよね。

ですが、ディズニー英語システムは、無料の体験教材があります。

「内容が気になる」、「本当に子どもにとって良い教材なのか」、知りたい方は、まず試してみてください。

購入に至らなくても、無料DVDだけで、子どもは鬼リピートして楽しみます。

ちなみに体験教材は0〜4歳の小さな子ども向けだよ。

ディズニー英語システム体験教材

  • DVD(8曲)→スマホ視聴可!
  • CD(6曲)
  • 絵本
  • 親向けの教材案内
  • オマケ:お風呂に貼れるABCポスター
ディズニー英語システム体験教材

無料教材だけでも十分楽しめる内容です!

「いい口コミも多いけど本当かな…」と思っていたら、まずは実際の映像や音楽を一緒に見て聞いてみてくださいね。

購入の検討は、まずは無料サンプルでお子さんの反応を確かめてからにしましょう。

請求後すぐスマホで体験映像の視聴も!

ディズニー英語システムに関連した他の記事もあるので、参考にしてみてくださいね。