1歳児のシャワーは頭から!最初1ヶ月は泣くも後々ラクに

1歳児ならシャワーは頭からかけると後がラク!

1歳児をお風呂入れるときって頭からシャワーしていいのかな?

子どもの頭を洗うときって、シャンプーハットを使うイメージあるよね。

私自身、シャンプーハットの記憶がまだ残ってるくらいなので、長いこと使ってたみたいです。

調べると、早い頃から、頭からシャワーをかけるのに慣れさせておくと、後々ラクになることがわかってきました。

実際に息子は1歳半の頃、頭からシャワーをかけて、顔にお湯がかかる恐怖を1ヶ月弱で克服できました!

その時の様子をまとめているので、同じように悩むママ・パパの参考になると嬉しいです。

目次

1歳半になりシャワーを頭からかけるか検討開始

我が家では息子が1歳半になるまで、バスチェアに寝転がした状態(美容院で頭を洗ってもらう姿勢)で、顔にお湯がかからないようにして洗っていました。

でも、1人で安定して立てるように、さらに歩くようになると、バスチェアから降りたがることが増えます。

なので、バスチェアを使うのがむしろ危険な状態に。

「もうバスチェアは卒業しよう」としたその日、「そういえば頭を洗う時はどうしたら…?」という疑問が。

とりあえず、その日は頭から思いっきりかけてみたよ。もちろん大泣きされたけど。

1歳児の頭の洗い方ってみんなどうしてる?

いよいよシャンプーハットを使うべきかと迷い、いろいろ調べてみると、以下のような声がネット上に転がっていました。

  • 「新生児の頃から、顔にかかるようにシャワーをしてたら慣れっこになった」
  • 「シャンプーハットするのも嫌がってすぐに外される」
  • 「いつかは慣れないといけない」

こんな感じで「小さい頃から頭からかけちゃってるよ!」という声が多かった印象です。

もちろん、

  • 顔にかからないようにしている
  • シャンプーハットを使っている

というご家庭も多いようです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング


「いつかやるべきだし、イヤイヤ期突入前とか、物心つく前だと、お互いにあとが楽なのでは?」と思い至り、ある日突然、『頭からシャワー』を強行突破することにしました。

シャンプーハットを清潔に保っておくのも大変そうだし…ね。

頭からシャワー実践!ギャン泣く1歳半息子

思い立った日から、洗い場で息子が立っている状態で、頭からシャワーをかけて洗いはじめました。

ですが、毎日毎日、お風呂でシャワーを浴びせるたびに大泣き。

目にかかりにくいように頭だけうつ向かせたり、額に手を当てようとしても拒否されたので、いっそ何もせず、毎日かけ続けました。

「いじめられてる!この世の終わりだ!」って言わんばかりの泣きっぷり。やっぱり辞めるべきかって毎日思ってた。

『頭からシャワー』を始めた時期がちょうどゴールデンウィークで、パパの実家への帰省も重なりました。

そこでも、毎日お風呂のたびに大泣き。

でも、親戚みんなに応援の言葉をもらえたおかげで、途中でやめずに続けられた気がします。

とうとうパパがお風呂の準備を始めたり、「お風呂に入るよ〜」と言うだけでも、全身で暴れまわって拒否されるように。

こうなったら「可愛そうだ」と思うより、「賢くなってるんだな」とポジティブに考えながら、続けました。

シャワーをかける前に、「頭洗うよ」って一言伝えることだけは心がけたよ。

あんなに泣いていたのが嘘みたいに平気になる

毎日続けた甲斐があり、1ヶ月もしないうちにすっかり慣れっこになりました。

ただ、頭を洗う前後はまったく平気そうだけど、いざ洗う時にだけ泣いているときはあります。

お風呂に入る事自体は嫌がらなくなり、シャワーを浴びる瞬間にしかめっ面するだけになると、心の底から安心したのを覚えています。

嬉しくて、シャワーのあと「よく慣れたね〜えらいね〜」って毎回褒めちぎっちゃう。息子も私達もよく頑張った!

まとめ:1歳児のシャワーは頭からいっちゃおう

初めの頃は、パパに伝えたら「まだかわいそうじゃない?」と言われるかも、と思い、私一人でシャワー特訓していました。

そのためか、息子が私とお風呂に入るのをすごく嫌がる時期がありました。

でも、パパに伝えて一緒に実践してもらうようになって以降は「パパでもママでも頭からかけられちゃう」とわかったからか、スムーズにお風呂に入るようになった気がします。

子どもが嫌がっても、今が大変でも、慣れてくれるときはいつか必ずやってくる!

このことを忘れずに、トイトレ等のイベントも、辛抱強く付き合っていけたらいいですよね…。

>>トイトレに取り組み始めた話

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる