睡眠・卒乳・断乳

赤ちゃんが夜寝ない!どうしたら寝かしつけられる!?我が家ではネントレ実践

こんにちは。ママライターmaiです。

長女が生まれて5ヶ月。

【長女出産レポNo1】おしるしから始まったお産!入院に至るまで。2人目出産の流れです。長いので分けて書いていますが、今回はおしるし〜入院までのお話!2人目はほんとにスピードでした。...

夜は、添い乳でしか寝なかった娘に、”ネントレ”を実践したところ、寝かしつけせずに寝てくれるようになりました!それまでの経過をお話します!

添い乳で寝かしつける毎日

生後1ヶ月を過ぎた頃から、夜は添い乳で寝ていました。
生後5ヶ月になると、たまーに、ベビーベッドで一人で眠れるときがあったんです。

それでも、夜中に泣いて起きたら、結局添い乳になってました。なので、基本は添い乳寝。添い寝だと、私が寝ながらちょっと動くだけでも、娘は何回も起きちゃうんですよね。

夜まとめて眠れないのは、私も娘もきつい…

パパの育休をきっかけに、ネントレを始めてみました!

公園で
【2歳半長男、7ヶ月長女】希少な長期育休パパとの毎日長期育休を取得したパパと、子どもたちとの過ごし方、我が家のパパ育休のメリットをまとめました。...

ネントレとは!?

同月齢ママに聞いて知った言葉

児童館で、同じ月齢の子持ちのママと話していた時。

生後3ヶ月の息子さんが、夜寝る時間にベッドに置くと、寝てくれるって信じられない話を聞きました。

自分で寝てもらうための、トレーニング的な何かがあるのは、なんとなく知ってました。

でも、”ネントレ”という言葉自体は初めて聞いた私。

上の子の時は、同じ布団で寝てた上に、夜中泣き出したらあやして鎮めるもの、と思っていたんですね。なので、トレーニング方法について調べようと思ったこともなかったです。

ねんねトレーニング

赤ちゃんが一人で眠れるようにするトレーニングのこと。

一人で眠れるのが最終目標。

授乳しながら寝たらベッドにおろす、お腹トントンで寝る、はネントレ完了では無いそうです。

生後2ヶ月とかでも、トレーニング次第で、親が側にいなくてもすんなり寝るようになるってことらしいです。ほんとかな!?

“泣かせるネントレ”、”泣かせないネントレ”、”ジーナ式”、と調べたらいろいろ出てきます。
我が家での実践方法は、この記事の下の方に!

ネントレが難しかった時期

上の子の寝かしつけ問題

一人で眠れるようにって意味では、2歳の上の子すら、まだネントレできてなかった我が家。

娘生後すぐは、パパも育休に入ってなかった頃。私一人で寝かしつけるには、上の子をトントンあやしながら、娘に添い乳する方法しか思いつかなかったです。

妹が泣いてたら起きてきたり、別室で寝かしつけてても、私を探しにトコトコ歩いてきちゃってたことも。

眠すぎて起きてられない

産後最初の1ヶ月は、夜中にガバッと起きて、オムツ替えて、おっぱいあげてって動けてたんです。

でも、生後2ヶ月くらいになると、夜中に起き上がるのがしんどくなってきたんですね。添い乳したらすんなり寝てくれるし、もうこれでいいやって体が覚えてしまった感じ。

起きて、オムツ替えて、トントンして、なんてイメージは出来ませんでした。

泣いてたら気になるから、結局抱っこか授乳しちゃうので。。

近所迷惑じゃないか気になる

泣いても抱っこや授乳をしない、ねんねトレーニング。

マンション住まいの私達なので、泣かせ続けることには抵抗があります。古めのマンションなので、なおさらですね。

ネントレ開始できた条件

上の子、寝かしつけなしでも眠れる

今までは上の子も、親が隣で寝る必要がありました。でも、2歳2ヶ月頃から、電気を消すと、自分で「ねんね」と言って横になって、いつの間にか寝てることが増えてきたんです。

2人を同時に寝かしつけるのが大変だったから、娘は毎回添い乳になってました。それが、上の子が一人で寝るようになったので、娘の寝かしつけに集中できるように。

パパも夜中起きてくれる

なんと言ってもこれに尽きます。夜中にギャン泣きしてるのを放置はできないので…

どんな様子か見に行く必要はありますからね。おむつを替えたり、トントンしたり、胎内音をかけたりも必要だし…

毎日一人でやると、また楽な添い乳に戻ってしまう可能性が高かったので…

パパが育休に入ったタイミングでもあったので、一緒に起きててくれるならできるかも!と決心のキッカケに。

睡眠リズムが整ってきた娘

生後5ヶ月には、昼寝・夕寝の時間が、だいたい同じくらいになってきました。
「最近、同じ時間に寝てるね」と話してたので、ちょうどネントレ開始の目安に。

パパの育休中で、21時までには電気を消して、みんな布団に入る。こんな生活になってたのも、リズムが整ってきた一因かもしれません。

時間を決めるって結構大事なことなのかも。でも、時間通りに行動するのも、自分と子ども達だけだと難しいんですよね!

ネントレ実践

寝るまでひたすら泣かせとくのではなく、就寝前に充分にスキンシップをしたり、夜中に泣きながら窒息しそうになってないか、など、様子を見に行く(うつぶせ寝することが多い娘なので…)。

それだけは守るようにして始めました。

ネントレ開始期

  • 21時頃消灯
    夜はベビーベッドに横にするとひたすら泣くため、お腹トントンしてパパとおしゃべりしながら過ごす
  • 20〜30分後くらいに寝た娘
  • 夜中に2~3回くらい泣きながら起きたときも、パパと交代で、ひたすらお腹トントンを繰り返す
  • どうしても泣き止まない、興奮しすぎて”疲れ寝”もしないと思ったら、授乳してからベビーベッドへ
    授乳後だとゴキゲンで、動いたりはするけど、すぐ指をしゃぶって眠りにつく
  • 朝6~7時頃に機嫌よく起きてくる

ネントレ開始1週間

  • 21時就寝。授乳なしでねんね
  • 22時ごろ起きる。授乳後、すぐ寝る
  • 24時前、泣いて起きる
    おむつ変えて、パパと交代でお腹トントン
    しばらくしても泣きやまず、20分ほど何もせず泣かせる(その間泣きっぱなしだが、自分で指吸って落ち着こうとはしてた)
  • 20分後、トントン・寝転したままハグ・チューしてたら、指を吸い始める
    メリーの胎内音聴かせて、頭ナデナデ、手にぎにぎしてたら、24時40分頃、落ち着いて寝る
  • 4時、トントンだけですぐに寝る
  • 6時、授乳後、大人しくベッドに入って寝る
プーメリーの胎内音が効果ありすぎてビックリ!もっと早く使えばよかった!You Tubeでも胎内音よく見かけるので、試すのはアリかも。

赤ちゃんにオススメのおもちゃ3選
【0歳前半編】買ってよかった、もらってよかったおもちゃ紹介長男が0歳の頃から使い続けているオススメおもちゃの紹介です。今回は、プーメリー、ハンドトイ、いないいないべぇ人形の3つを紹介しています。誕生日やちょっとしたプレゼントを検討している人は参考にしてください。...

ネントレ開始10日

  • 20時半、授乳を終わらせる
    部屋の電気を消し、ベビーベッドに寝かせる
    機嫌がよかったので、少しトントンしてそのまま離れる
  • 21時、泣き声聞こえず。気づいたら寝てる
  • 23~3時の間、夜中ちょくちょく起きて少し泣く
    側に行かなくても一人で寝る
  • 4時、ギャン泣き続くため、授乳
    その後機嫌よく、ベビーベッドへ
    胎内音聞かせながらその場を離れる
    数分後、様子を見に行くと指をしゃぶりながら寝てる
側にいなくても一人で眠れてる!?ひとまず成功!

まとめ

  • ネントレとは、子どもが一人で寝るためのトレーニング!
  • 条件が整えば、ママの体力・精神負担軽減のために始めても良いかも
  • 我が家の生後5ヶ月の娘は、10日くらいでほぼ一人で眠れるようになった

上の子は、1歳を過ぎてから、やっと夜間断乳に成功でした。

今思えば、よく長い間添い乳してたなと思います。添い乳は楽なだけじゃなくて、息子だけでなく私も何となく安心感があって、やめるのが惜しかったってのもありました。

夜間断乳とは?我が家の実践方法と、その後の寝かしつけがラクになった話こんにちは。 ママライターmaiです。 息子1歳半現在、日中卒乳+夜間断乳を乗り越えました。離乳食が進み、ご飯やおやつを食べるこ...

授乳中、体力は奪われてましたけどね!なので、やっぱり夜中にがっつり寝てくれるのは、体力的にとても楽です。日中、元気に活動できます。

徐々に一人で寝れるようになってるので、ベッドに寝かしたら何しなくてもすんなり寝るを目標に、がんばります!

追記

ネントレ開始およそ3週間経過した現在、夜寝る前に授乳してベッドにおろすと、しばらく起きてるものの、トントンもせず寝るようになりました!
そのまま朝まで爆睡してる様子。姿勢もほとんど変わらず朝を迎えます。ひとまず大成功!