教材活用

DWEポスターはダンボールやプラダンに貼って活用がベスト

シングアロングポスターはダンボールに貼ってるよ!
ユーザー
ユーザー
DWEのポスターをプラダンに貼ってるのインスタとかで見かけるけど、実際どうなの?

DWEシングアロングの教材の一つ、ポスターは、仕舞いっぱなしではもったいないです。

我が家では、ポスターを『ダンボール』に貼って壁に立て掛けています。

すると、2歳2ヶ月の息子はポスターの前を通るたびに、わかる単語を発することがあります。

ポスターが目に留まる位置にあるおかげで、単語のアウトプットができてる!

この記事では、家にある材料でカンタンに内職できるシングアロングポスターの活用方法について、まとめています。

SNSで見かける『プラダン』についても軽くご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

DWEの教材で他にも内職したことを別記事でまとめています。

トークアロングカードの内職をした話はこちら
DWEゲームカードの内職についてはこちら

お得情報!

ネイティブの子どもたちに馴染みのあるマザーグース(童謡)も聴かせるなら、DVD1枚の映像教材”グーミーズ”がオススメ。

公式サイトなら、定価3,960円から10%OFFの3,600円(税込)で購入できます。

グーミーズ公式サイトでお得に購入

サイト内でサンプル映像も見られるので、ぜひチェックしてみてください。

我が家でも息子と娘がドハマリ中です!

グーミーズはおうち英語の補助教材として活用!
グーミーズ幼児英語DVDの効果は?【DWEユーザーの口コミ】グーミーズは幼児英語の補助教材として効果的!我が家では、DWEを利用中。でも、それだけだと飽きることもあります。DWE以外の英語の映像教材もほしいと思っていました。が、WWKもなかなか高額。そこで、ある時偶然発見したグーミーズ。さっそく、補助教材として購入し、効果を感じたのでレビューします。...

DWEポスターを貼る内職は『プラダン』派が多数!?

DWE購入後、シングアロングポスターの活用法に迷っていました。

折りたたまれて他の教材に紛れてたし、正直ポスターって活用するものでも無いと思ってた。

ある時インスタを眺めていたら、『プラダン』にポスターを貼って壁に立て掛けている様子を、たくさん見かけたのです。

その時は「プラダンってナニソレ?」状態だったので、調べてみました。

プラダン(プラ段)あるいはダンプラ(段プラ)は、プラスチックを素材として作られた段ボール風容器ないしシートである。

つまり、「プラスチック素材のダンボールのようなもの」であることがわかりました。

サイズ調整はカッターでOK

プラダンの存在を知ったのは初めてだったよ!プラスチック素材だから、ダンボールと比較すると、頑丈みたい。

「2枚のプラダンを両面テープなどでくっつけると、強度が上がってより折れにくくなる」という声もありました。

そのため、より強度を上げるなら両面にポスターを貼るとしても4枚は必要ですね。

ちなみに上で紹介している商品は5枚入りです。参考までに。

我が家は『DWEシングアロングポスター』をダンボールに貼ってみた

我が家では、「あまりお金をかけたくない!」ということで、よく利用するAmazonから届きまくるダンボールを使って、ポスターボードを作ってみました

ちなみにシングアロングポスターのサイズは、およそ68cm×83.5cmです。

用意した材料

内職に用意したのは以下4点です。

  • ダンボール
  • カッター
  • ガムテープ
  • 両面テープ

家にあるものだけで出来るので、費用はかかりませんでした。

作成方法

ダンボールを、ポスターと同じサイズ(68cm×83.5cm)になるように作る
⇒このサイズになるようにカッターでカット+ガムテープでつなぎ合わせる

両面テープでダンボールの裏表に、ポスターを貼り付ける

以上です!

ダンボールは2枚重ねにすると強度UPするので、オススメです!
DWEポスターをダンボールに貼る① DWEポスターをダンボールに貼る②

完成品

ダンボール2枚の裏表に、ポスター計4枚を貼ることが出来ました!

これを壁に立てかけておけば、その日の気分に合わせて、表にする面をいつでも変えられます

DWEポスターをダンボールに貼る③ DWEポスターをダンボールに貼る④
ポスター1枚分だけ壁を空けておけばいいから、壁に直接4枚貼るより、場所も取らないよ。

内職したDWEポスターに食いつきの良い2歳2ヶ月長男!

やはり立てかけてあると目に入りやすいのか、よく見ています。

ポスターの絵を指して”What’s this?”とか「これなに?」と聞くと、英語または日本語で答えてくれます。

まだまだ英語でしか理解してない単語、日本語でしか理解していない単語、どちらもあるよ。

DWEポスターを今すぐ内職すべき理由

内職するなら、やる気が芽生えているうちにやってしまうのがオススメです。

切ったり貼ったりする作業を伴うので、多少の労力が必要だからです。

子どもたちが寝ている間や、パパ・ママどちらかが子どもを見ている間に、済ませてしまいましょう!

壁に傷や汚れを付けたくない。でもポスターは広げて貼るモノ!

DVDや本などの教材は、レッスンを進めるにあたって、必須で使うので、ボロボロになるまで使う可能性があります。

でもポスターとなると、存在を忘れたら、ずっと棚に仕舞いっぱなしになりかねません。

折りたたんでしまえば、全く目立たないからね。

特に我が家は賃貸なので、壁に直接ポスターを貼るのは難しいです。

家を購入したとしても、壁を傷つけたくなくて、やっぱり貼らないかもしれません。

ちなみに私が昔DWEを利用していたときも、同じポスターがありました。

しかし一切使っておらず、仕舞われたままでした。

購入後20年以上経っているのに、とても状態が良かったくらいです。

平成初期のDWEユーザーの体験談

少し面倒だったけど、いつでも子どもの目に留まるように内職して、アウトプットの機会を1つ作れたのは良かった!

旧バージョンの教材なら、”ただの紙”になってしまうので活用を!

我が家にある教材は、最新のバージョンではないので、「ライト・ライト・ペン」が使えない仕様のポスターです。

DWE教材に付属する「ライト・ライト・ペン」とは、対応の教材をタッチするとしゃべってくれるスグレモノ。

ポスターを広げて貼っておかない限り、子どもの目に留まることもなく、”ただの紙”状態になってしまう可能性が高いです。

そうなると、ポスターを活用する機会は、永久に来ないですよね。

最新バージョンなら、いつでもタッチできる環境にできる

せっかく、「ライト・ライト・ペン」でタッチすると単語を喋ってくれるのに、ポスター本体を仕舞いっぱなしでは、やっぱりもったいないです。

教材をフル活用するために、ぜひポスターは広げて貼って置きましょう!

親子のコミュニケーションの1つにもなるDWEポスター

ポスターを貼ったことで、親子でコミュニケーションをとる手段の一つになっています。

ポスターを指しながら遊んでいると、「意外にこの単語も覚えてたんだ!」と発見できることも多いです。

まだ手を付けていないご家庭は、ぜひぜひダンボールかプラダンに貼って活用してみてください!

より強度を求めるならプラダンはオススメ!

グーミーズはおうち英語の補助教材として活用!
グーミーズ幼児英語DVDの効果は?【DWEユーザーの口コミ】グーミーズは幼児英語の補助教材として効果的!我が家では、DWEを利用中。でも、それだけだと飽きることもあります。DWE以外の英語の映像教材もほしいと思っていました。が、WWKもなかなか高額。そこで、ある時偶然発見したグーミーズ。さっそく、補助教材として購入し、効果を感じたのでレビューします。...