出産レポート

【長女出産レポNo2】破水からの本陣痛!から超スピード出産!

こんにちは。
ママライターmaiです。

第二子出産についてのお話!

前回は陣痛から入院についての話でした。
今回はいよいよ出産!

【長女出産レポNo1】おしるしから始まったお産!入院に至るまで。2人目出産の流れです。長いので分けて書いていますが、今回はおしるし〜入院までのお話!2人目はほんとにスピードでした。...

出産前日【妊娠38週1日】

消灯するも眠れず

夜。
NST実施後、22時消灯となりました。

消灯後も、微弱ながらも5〜15分間隔で陣痛が続いてました。眠れない程度には痛く、一睡もできずに迎えた夜。。

昼頃に連絡していた、学生の頃のバイトの先輩が、様子はどうかとLINEをくれました。

今の状況の話を伝えたり、先輩のお産話を聞いたり、更に更に遡って学生の頃の話で大盛り上がり(笑)

おかげで痛みにだけ向き合わずに済み、とっても気が紛れました。

先輩の破水後のスピード出産の話を聞いたので、破水したら早いかな、と希望を持つことでも、先の不安が少しは軽くなりました!

そうこうしているうちに、徐々に陣痛の感覚が短くなり、23時頃には6分感覚に。

それでもまだまだいきみたい感覚にはならず…
ものすごく眠気には襲われるのに痛くて全く眠れない。

そのため先輩とのLINEを続けていたら、そのまま日付が変わりました。

出産当日【妊娠38週2日】

腰のマッサージ求ム!!

1時間ごとに心拍音の確認もあったので、助産師さんが来る、日付が変わったタイミングでLINE終了。

一人陣痛に耐えていました。

1時を過ぎると、

そろそろ心細いし、パパに来てもらって、腰マッサージしてほしい!
でもまだこんなものじゃないし、夜中だし…

と葛藤していました。

助産師さんにそのこと伝えると、電話してみたらと言ってくれたので、2時になってもこのままなら電話しよう!と決意。

結果、2時頃パパに電話。

眠たそうな声ながらも、すぐに出ると言ってくれたので、そわそわ到着を待ちました。

2時半頃パパ到着。

陣痛の波に合わせて、腰をさすってもらいながら過ごしていましたが

パパ到着30分後の3時過ぎ頃から、かなりいきみたくなってきました。

破水!

そろそろナースコールしてみようか、と思っていたら

3時40分頃、腰マッサージ中に破水、すぐにナースコール。

助産師さんに「破水してます〜」と伝え、起き上がりを介助してもらいながら、そのまま分娩室へ。

なるほどこれが自然破水か!と関心する余裕が、このときにはまだありました。

私の場合、破水はなんの前触れもなし(先輩は破水の直前に、なんか出る!みたいなわかったそう)。急に生温いお小水のようなものが、とめどなく溢れてくる感じ…だったので明らかに破水だわ!とわかりました。

誕生

なんとか分娩室まで歩き、内診してもらうと、この時子宮口3〜4センチ。

まだ生まれないということで、「何かあったらナースコール押して」と言われ、助産師さん退室。

ところがその後、さっきまでよりずっと強めの陣痛に2回耐えた後、いきみたすぎてナースコールを押しました。

「いきんでいいですかー…!?」と聞くと、「まだだめ!」
助産師さん達が急いで準備に取り掛かりながら、先生に連絡して、との声が聞こえたような。

そうこうしているうちに再度内診してもらうと、子宮口全開。

「もう無理ですー!いきみたいー!」と呻き叫んでいると、

パパも分娩室へ呼ばれてきました。

手を握っていてもらい、助産師さんに「私の目をみて!ゆっくり息を吐いて!」と指導をもらいながら

助産師さんが堂々としていたから
目を合わせるとすごい安心感でした

3回ほどのガチ陣痛ののち、

4時15分
無事に長女誕生。

破水から35分後のことでした。
(この35分は一瞬だった…)

出てきてすぐに泣いてくれたので、とりあえず生きてる!と一安心。

パパの顔を見てほっと一息。

前日の4時ごろから起きていたので、結果オールナイトでした!

私は丸一日でしたし、ほとんど弱めの陣痛が続いていただけでしたが、2~3日も陣痛に耐えてきている方々は本当にすごい…
ちなみに私の隣の分娩室では、私が入るより前から、更に私が生んだ後もずっとうめき声が聞こえてきていました。
本当にお疲れ様でした!!
【長女出産レポNo3】産後処置〜まとめこんにちは。 ママライターmaiです。 出産レポートすっかり長くなってしまいました。 今回は産後のお話です。 https...