妊娠・出産

妊娠前に風しん抗体検査を受けよう

こんにちは。

2人目妊娠中の現在、血液検査にて風疹抗体が「16倍」という数値であることが判明。

この値、32倍以上だと風疹予防に十分な免疫を保有
8倍未満では免疫を保有していないというものになります。

私の結果である16倍では、免疫はあるものの、感染予防には不十分とのことです。

厚生労働省ホームページより

自分は風疹の予防接種は2回とも受けた記録があったので
免疫は十分についているものだと思いこんでいました。

パパは1回しか定期接種をしていない世代ということがはっきりしていたため
今回の妊娠前に予防接種を受けに行ってくれていました。

パパが予防接種をしっかり受けに行ったのは
先天性風疹症候群で早くに亡くなった方のニュース記事を読んだのがきっかけです。

私たちの子どもがこの病に罹ってしまうかもしれない、というだけでなく、
私達が風疹に感染し、見知らぬ妊婦さんへの感染源になってしまう可能性もあるから。

今回自分もこういった結果が出たため、大丈夫という思い込みは捨て、
抗体検査を受けにいくべきであったと反省です。

とりあえず今は、妊娠中である自分が罹患しないよう
人混みを避けたり、手洗いうがいをする等のできることはやっていこうと思っています。

出産したら必ず予防接種を受けに行きます。
今後の妊娠のため、また、自分が感染者にならないために。

ちなみに私の住む自治体ではある条件を満たせば風しん抗体検査もワクチン接種も助成があります。
多くの自治体が助成ありとか。
2018年夏から流行しているという風疹、しっかり対策を!!