子守り

【1歳6ヶ月】段差の登り降りが楽しそうな息子

こんにちは。

息子1歳半現在、とにかく段差を見つけては登り降りしたがるようになりました。

先日のゴールデンウィーク中におばあちゃんちで階段の登り降りを覚えてからというもの
自宅に帰ってきてからも衝動が抑えられないみたいです。

自宅にある、リビングのちゃぶ台。
これには一日に何回も登ってしまいます。

でも自分で上手に降りることができるのでまだ安心…かな?
ついこの間までは自分で降りられなくなるときが多く、
ちょっと手を貸せとでも言うように両腕を伸ばして助けを求めていたのに。

もともと、テレビに触れないようにちゃぶ台をテレビにくっつけて置いていたのですが、
よく登るようになってからは触り放題、揺らし放題。
どう対策したらいいかと頭をひねっているところです。

コード類も一部出てきているのでなるべく仕舞うようにして…
よく子どもにテレビを倒された等の話も聞くので慎重に様子を見守っています。

それよりも、もし足を踏み外したら、頭から落ちたら、とか考えてしまい
大怪我することのないように常に近くで見張っていると、なかなか家事も進みませんね笑

先日、テーブルの上で座っていると思ったら
なぜか頭から倒れかかるようにこちらに向かって落ちてきたので
まっったく油断ができません。

もちろん家事より安全第一。しかしなにか対策はないものか。
いっそちゃぶ台を捨てるか、ものっすごく低いものにしてしまうか…
うーん、迷います。

自宅マンションは3階建てで、外に行く時は階段を使用しています。
この階段もやっぱり気になるみたいで。(写真は伊丹空港の展望デッキですが)
買い物から帰ってきたら早速手足を使って階段を登り始めました。

身長・体重が平均よりかなり低めの息子。
なので階段も手を着かないと登れないんですよね。
それでも3階まで登りきってしまいます。すごい体力…

今自分が妊娠中なので自分で登ってくれるのはとてもありがたいですが
踏み外さないかとハラハラします。

後はマンションのエントランスにも3段程の段差があるので
必ず登り降りし始めますね。
こちらは手を使わずに上手くバランスを取っています。

以前は窓枠の段差の登り降りですら覚束ない様子だったのに
もうすっかり上手に移動できるようになってしまって。

もちろん、できることが増えているのはとても嬉しいです!

逆に安心して目を離すことも多くなってしまいそうな時期だからこそ
気をつけて見ておかないといけないなと思います。